2016年08月

    1: 名無しさん 2016/08/04(木) 16:31:24.92 ID:CAP_USER9
    ロイター 8月4日 16時19分
    [東京 4日 ロイター] - 複数の市場筋によると、日銀は4日、指数連動型の上場投資信託(ETF)を約700億円買い入れたもようだ。前日は347億円購入しており、1回の買い入れ額としては倍増となる。

    日銀は7月29日の決定会合で、ETFの買い入れ額を現行の年3.3兆円から同6兆円に倍増させることを決定。2日に財務相と金融庁長官から認可を取得した。

    市場では、日銀が買い入れの頻度を増やすのか、1日当たりの買い入れ額を増加させるのか、関心が高まっていた。
    (伊賀大記)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160804-00000054-reut-bus_all
    z





    【管理人のコメント】
    がんばれにっぽん・・・


    引用元: ・【金融】日銀がETFの購入額を倍増のもよう、4日に約700億円=市場筋

    【【金融】日銀がETFの購入額を倍増のもよう、4日に約700億円=市場筋 】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無しさん 2016/08/01(月) 09:24:38.49 ID:CAP_USER
    http://this.kiji.is/132386819855025654?c=110564226228225532

    英国の証券会社による運用を売りにした外国為替証拠金取引(FX)への投資を巡り、
    指定口座に入れた現金の引き出しに応じてもらえず、全額を失ったとする申告が31都道府県の約80人から寄せられ
    、計約8億3千万円に上ることが31日、被害者団体「リディアリッチ被害者の会」のまとめで分かった。

     投資を勧誘する会社は複数あり、いずれも香港や中国などの口座を使って高配当が得られるとうたう。
    被害者側は投資詐欺として警察に訴えるが、国境の壁もあり、海外口座を経由した金の流れの解明は難航しそうだ。


    【管理人のコメント】
    海外FXは、国内FX業者と違ってレバレッジも25倍以上でき、勝てば儲けも大きいですが、
    口座凍結や出金拒否のケースの場合、海外なので国内でのトラブルに比べると解決が相当めんどくさいでしょうね。
    ちなみに自分はFXはやったことないです。デモでやって、15分で飽きましたwww
    また昔なじみの先輩が楽に儲かると考えてFXを始めて50万円溶かして辞めたという話を聞いて余計やりたくないと思ったのもあります。


    引用元: ・【証券】海外FXで8億円超被害か 現金引き出しできず全額損失

    【【証券】海外FXで8億円超被害か 現金引き出しできず全額損失】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無しさん 2016/07/31(日) 12:35:39.928 ID:ZagPxUZC0
    ぼく(投資と投機の区別つかないのかなぁ)



    【管理人のコメント】
    投機と投資の違いってわかりにくいですよね。

    「投資とは、詳細な分析に基づいたものであり、元本の安全性を守りつつ、かつ適正な収益を得るような行動を指す。そしてこの条件を満たさない売買を、投機的行動であるという。」

    っていう言葉はあるみたいですが、厳密には投資と投機の区別って曖昧みたいですね。
    違いをあげるとするなら。

    投資
    資本に投資=会社のオーナーになる
    プラスサム(2人がゲームをして2人とも利益がプラスになること)
    インカムゲイン(分配・利息利得)目的

    投機
    機会に投資=買った時の値段より上がるものを選んで買ったり売ったりする。
    ゼロサム(2人がゲームをして2人のうち勝ったほうはプラスになるけど、負けたほうは0またはマイナスになる)
    キャピタルゲイン(差益利得)目的

    という部分の違いはあると思います。しかしどちらにせよリスクは付き物なので参加する場合は自己責任という部分は忘れてはいけないと思います。


    引用元: ・ぼく「株やってます」 バカ「ギャンブル!ギャンブル!」

    【ぼく「株やってます」 バカ「ギャンブル!ギャンブル!」】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無しさん 2016/07/29(金) 21:13:19.38 ID:CAP_USER
    http://www.j-cast.com/2016/07/29274002.html?p=all
    2016年7月29日、日本銀行は金融政策決定会合を開き、追加の金融緩和を決めた。
    追加緩和はマイナス金利政策の導入を決めた16年1月以来、6か月ぶり。株価指数連動型上場投資信託(ETF)の
    購入額を年間3.3兆円から6兆円に増額する。
    政府と日銀が連携して「デフレの完全克服」を目指す姿勢をアピールしたものの、市場の期待よりは貧弱だったため、
    円ドル相場や株価は激しく乱高下し、個人投資家は手の打ちようがない1日になったようだ。

    不動産投資信託(REIT)の買い入れ額は900億円を維持。また、日銀の当座預金の一部に適用するマイナス金利の
    幅を現在のマイナス0.1%を据え置くほか、長期国債の買い入れ額も年間80兆円に据え置いた。
    日銀は「2%の物価上昇」を目指して2013年から大規模な金融緩和を続けている。
    しかし、最近は物価の弱含みや消費の低迷で、政府と日銀が掲げる「デフレ脱却」が困難になりつつあり、アベノミクス限界説が指摘されている。
    政府は2016年8月2日に大規模な経済対策を決めている。
    政府は、日銀が政府と連携して追加の金融緩和に踏み込むことを強く期待しており、
    メディアも日銀の追加緩和の実施が既定路線のように報じていた。しかし、今回の日銀の決定は市場の期待からは遠かったようだ。

    (中略)

    そうしたなか、7月29日の東京外国為替市場は、ドル円相場が朝から不安定な動きとなった。ブルームバーグは同日朝、
    円が全面高となり、「対ドルでは一時1ドル103円41銭と、(7月)12日以来の高値を付けた」と報じた。
    それによれば、ドル円相場は7時30分すぎから数分程度の間に、105円20銭台から2円近く円高が進行。
    その後の8時20分ごろには104円 90銭前後に値を戻したという。突然のドル円の急落については、
    「何が起こったか全然わからない。この動きを見ると誤発注っぽい。ケタを間違えて売ってしまって、気がついて急いで買い戻している感じ」との、
    外為取引企業FXプライムbyGMOの柳沢浩チーフアナリストのコメントを紹介している。

    日銀の決定会合を控えて薄商いになっていたため、わずかな売買の変化でも相場は大きく上下に振れやすい状況にあった。
    その後、ドル円相場は、2016年7月29日正午時点で104円61~63銭と、前日17時(104円68~69銭)と比べて
    小幅なドル安円高で推移していた。しかし、日銀の追加緩和の決定発表(12時44分)前後は、
    円は一時1ドル105円台後半まで急落した後、追加緩和の内容がETFの増額にとどまると、
    今度は円は一転して買い戻しが膨らみ、1ドル102円83銭近辺に急伸。再び高値を付けた。
    17時すぎは、103円半ばで取引されるなど、ジェットコースターのような乱高下になっている。

    「人間の力ではもう太刀打ちできない」
    1日に1ドル当たり上下4円もの値幅の乱高下に、外為どっとコム総合研究所の神田氏は、
    「事前(決定前)の動きも含めて、これだけ激しく動くと、まず利益は出せないでしょうね。おそらくマイナスを出した
    個人投資家は続出したと思います」と推察。ロスカットに追い込まれたFX投資家もいるようだ。

    さらに、「個人投資家は相場を、ただ眺めているしかなかったでしょう。きょうの相場のように、
    急激に乱高下するとプロでもついていけません。アルゴリズム取引に翻弄された結果といえますが、
    人間の力ではもう太刀打ちすることなどできない状況でした」と、神田氏は続ける。
    インターネットの投資家サイトなどでは、
    「おいおい102円はちょっと急すぎるだろ。たのむよ」
    「爆死・・・」
    「これは日銀のテロだろ」
    と、この日の相場に飲みこまれた人たちの嘆きのコメントが並んでいる。一方で、
    「もっと円高に振れると思ったけど、たいしたことなかったな」
    「相場ぜんぜん盛り上がってなくて笑ったwww」
    と、混乱のさなかに儲けたとみられる投資家の声もあり、悲喜こもごもの様相だ。
    20160729



    【管理人のコメント】
    FXはやはり怖いですね・・・。相場は何が起こるかわからないということなのでしょうか?




    引用元: ・【FX】誤発注?に「日銀テロ」…為替乱高下にFX個人投資家が阿鼻叫喚

    【【FX】誤発注?に「日銀テロ」…為替乱高下にFX個人投資家が阿鼻叫喚】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無しさん 2016/07/27(水) 21:39:54.25 ID:CAP_USER
    http://www.mag2.com/p/money/13117/3
    前回の記事『FXディーラーが最も心躍る瞬間。顧客注文を「呑んで」儲けるテクニック』では、顧客の注文をカバーしない場合、
    ディーラーの損益は大きくブレるという話をしました。
    コツコツ丁寧にカバーしていれば、大きく損をすることはないかわりに大きな収益を上げることもできません。ディーラーも人間なので、
    「ここは一発勝負!」と顧客の注文を呑んで大勝を狙う局面があります。そして、それに失敗して負けるときもあります。
    ディーラーにとって最悪なケースは、最初の負けで平常心を失い、それを取り返そうと無理な勝負に出てさらに負けの幅を広げるというパターンを繰り返してしまう、というものです。
    相場の鉄則の1つは、「失敗が明らかになったら傷が浅いうちに撤収して態勢を立て直す」ですから、それを怠ると思わぬ痛手を被ります。
    FXでも株でも、個人で相場を張った経験がある人は1度や2度は身に覚えがあると思います。分かっていてもついロスカットが遅れる、というのは筆者ももちろんあります。
    大損失を被って破綻するFX会社も
    ただ、個人の場合はどんな恥ずかしいヘマをしてもその個人の責任ですが、ディーラーはFX会社の金で取引をしているので、
    ディーラーが大きく負けた場合、会社の存続の危機になってしまいます。
    少し前の話ですが、スイスフランが急騰した事件の際は本当に破綻してしまったFX会社もありました。こういう突発的急変動ではやはりプロといえどもあっけなく死ぬことがあります。
    ※「スイスフランショック」の余波世界に、為替業者が破綻 ? ロイター
    FX会社の立場では、大きな損失が出ないように(少なくとも、損失する可能性のある最大金額が見積もれるように)何らかのリミット
    をかける必要があります。ディーラーの大失敗に備えるガードが会社として必要、ということです。


    筆者の知っている範囲では、次のようなリミットがありました。
    (1)決まった時刻(NY市場のクローズや、ディーラーが別のディーラーに業務を交代する時刻)では、顧客の全ポジションをカバー済みの状態にするよう義務付ける
    こうすれば、ディーラーも「遅くともあとXX時間ではカバー注文をしなければならない」と頭に入るので冷静になりますし、
    会社全体の一日ごとの損益額をはっきりさせるためにも有用です

    (2)週またぎ禁止
    FX市場は土曜・日曜の約48時間は動きません。一日ごとには全部カバーしない場合でも、最低限週末だけはカバーしておこう、というものです。
    (3)上限数量、上限損失
    ディーラーが未カバーで持っていいポジションサイズに上限を設けたり、その評価損が一定額に達したら強制的にカバーをさせる、というものです。
    また、ディーラーが頭を冷やして冷静になる時間を強制的につくるために、「強制カバールールに抵触したディーラーはその後24時間はディーリング業務禁止」という社内規定を持っているところもあります。


    本当に上手い個人投資家をマークして売買の参考にする

    FX会社は多数の個人投資家を顧客として抱えています。
    その中には本当に実力と資金を兼ね備えた「本物の」トレーダーが少数ながら存在しているので、FX会社はその口座の動きをリアルタイムにマークしています。
    過去の取引履歴から特に上手いトレーダーを選別してきて、その口座からの注文があると即時にディーラーの端末にアラートが出るようになっています。
    ディーラーはそれらの口座の動きも参考にディーリングをします。

    例えば、ディーラーが「相場は下」と思っていたところ、突然そういう上級トレーダーの口座から大きなロットの買い注文が出た場合、
    「相場は下」という思い込みを即時に放棄してカバー取引を執行する、ということです。
    やはり、そういう上級トレーダーは何万人に1人の才能なので、その判断には素直に従うのがよいでしょう。
    ディーラーの立場としては、上級トレーダーの判断の逆を張ってまで収益を狙う必要はありません。
    ちゃんとカバー取引をしておけば損益はトントンにできるので、別の局面で収益を狙っておけば十分なのです。
    今回はここまでとします。次回がもうちょっと同系統の話をつづけた最終回になります。

    関連
    プロだけが知るFX裏のウラ
    http://www.mag2.com/p/money/series/okazaki
    【管理人のコメント】
    FXに限らず株とかもそういうのありそうですね、↑みたいな話を見ると
    カジノで勝ちすぎて、出禁になった人のニュースを思い出します。





    引用元: ・【FX】本当に上手い個人投資家は監視対象に? FX会社のウラ側

    【【FX】本当に上手い個人投資家は監視対象に? FX会社のウラ側】の続きを読む

    このページのトップヘ